ストレスは身長を止めてしまう?ストレスを防ぐには!

身長とストレスの関係性

ストレス

身長が伸びる要因としては、十分な栄養を補給する、質の良い睡眠をとる、運動をして成長ホルモンを活性化させるなどあります。しかし、それらを全て悪い方向に持っていってしまう存在があります。それが「ストレス」です。

過度なストレスを受けてしまうと、食欲不振不眠症成長ホルモンの分泌異常など成長することにとって悪い影響しか与えません。私もストレスを抱えたことがあって、全然食事に手がつかなかったり、あまり寝られなかった経験もあります。子供がそのような状態になってしまうと、一番成長する時期なのに身長を伸ばせずに大人になってしまうということもあり得ます。ですので、子供にはストレスを出来るだけ受けないようにサポートしていきたいです。

子供によくあるのが人間関係のストレス

人間関係

子供にとっては人間関係で抱えるストレスが一番多いのではないでしょうか。親にとっては、子供が人間関係で悩んでいるというのはなかなか気づかないものです。子供の表情や言葉数が少なかったり、そういうところでしか判断できませんよね。子供からしても親に相談するということは、心配かけたくないですし、言ってもどうにもならないと思って避けてしまうものです。それでも、悩みというのは話すことで少しは緩和されるものなので、気長に待ってそれでも話してこない場合は、親から「最近、何かあった?」と聞いてみるのも一つの手だと思います。

ストレスを抱えたとしても親ができることはしてあげよう

親 子供

子供がストレスを抱えるのは、当たり前です。人間悩むときだってあります。悩みによっては親ではどうにもならないことだってあります。そんな時に親は何をしてあげられるでしょうか。ストレスは成長を邪魔してしまうものだと説明しました。親にできることは、子供にしっかり栄養を摂ってもらって元気に育つのを見守ってあげましょう。食事だけでは栄養を補うには物足りないかもしれないので、栄養を補うお菓子「せのびーる」がオススメです。私の息子には毎日せのびーるを食べてもらって栄養素をサポートしています。

親ができることって意外に少なくて悲しくなりますよね。それでもできることを全力でしてあげるのが親だと思っています。

 せのびーる 購入