子供の年齢別平均身長!身長は遺伝ではない!

サプリ

うちの子供は周りより身長が低い気がすると心配される親御さんも多いと思いますので、日本の子供の平均身長を年齢別にまとめてみました。子供の身長が低いのは生活習慣が乱れている可能性があるので、もし子供が平均身長より低い場合は、気に掛ける必要があるかもしれません。

日本と世界の平均身長まとめ

平成27年度平均身長(男子)

6歳(小学1年生):116.5cm

8歳(小学3年生):128.1cm

12歳(中学1年生):152.6cm

14歳(中学3年生):165.1cm

15歳(高校1年生):168.3cm

17歳(高校3年生):170.7cm

平均27年度平均身長(女子)

6歳  (小学1年生):115.5cm

8歳(小学3年生):127.3cm

12歳(中学1年生):151.8cm

14歳(中学3年生):156.5cm

15歳(高校1年生):157.1cm

17歳(高校3年生):157.9cm

参照:厚生労働省 平成26年 国民健康・栄養調査報告

子供の身長は遺伝で決まるのか?

低身長

子供の身長が遺伝の影響を受けるのは約25%と言われています。身長が影響を受ける遺伝以外の要因は、冒頭でも書いたように生活習慣で決まります。「睡眠・食事・運動」の3つを質の良いものにできるほど良い成長が期待できます。特に成長期までの子供は影響されやすいので顕著に成長にあらわれます。質の良い睡眠・バランスの摂れた食事・継続的な適度の運動を子供の頃から習慣付けることができたら立派な大人に成長できると思います。そのためには親の助けが必須なので、子供のためにもしっかりサポートしてあげましょう。

>>成長するための栄養が足りていないと感じるあなたにせのびーる!!