森永セノビーが人気である3つの理由!

せのびー

現代の日本人はカルシウムが最も足りていないと言われていますが、そんな中で森永製菓が栄養機能食品を開発しました。それが「セノビー」です。セノビーは、カルシウムがたっぷり入ったココアで1日のカルシウム推奨摂取量が簡単に摂れちゃう商品です。今口コミで話題のセノビーの人気の秘密を今回調べてきたので紹介したいと思います。

 1.体内に吸収しやすいミルクカルシウム!

カルシウム

カルシウムは体内に吸収されにくい栄養素と言われています。そのカルシウムの中でも、ミルクカルシウムは特に吸収率が高いです。森永製菓はミルクカルシウムを使用した商品が多く、「森永カルシウムの達人」、「森永カルダス」、「森永マミー」などあります。セノビーはさらにビタミンDを加えることによってさらにミルクカルシウムの吸収率をあげています。このミルクカルシウムが530mg配合されていて、牛乳で溶かすことによってさらにカルシウムが上乗せされるので、不足しているカルシウムを補うことができます。

2.ミルクオリゴ糖で腸内環境をキレイに!

オリゴ糖

ミルクオリゴ糖を摂取することでビフィズス菌など腸内をキレイにする菌を増やしてくれる効果があり、注目されています。腸内をキレイにすることによって、便秘改善であったり、消化吸収が向上しダイエット効果があります。また、アトピーなどのアレルギー症状改善や肌荒れを解消する効果まであります。お子様だけでなく、私たち大人も摂っておきたい栄養素ですね!

3.シールド乳酸菌100億個配合!

シールド乳酸菌は名前の通り盾(シールド)のように外からの攻撃(病原菌)などから守ってくれる効果があります。カラダの免疫力をあげる効果があるということです。特にお子さんの年頃でまだ体が強くない時期にしっかりと摂っていれば風邪をひく心配もなさそうですね。

牛乳が苦手なお子さんにオススメなお菓子!

せのびーる

セノビーは牛乳に溶かして飲むタイプの商品です。でも、牛乳が苦手なお子さんって結構いらっしゃいますよね。私も昔は学校の給食に出てくる牛乳は苦手でした・・・。そんなお子さんでもカルシウムもしっかり摂れてカラダも守ってくれるお菓子を私はオススメします。それが「せのびーる」です。子供の頃にこんなお菓子があったら絶対食べていたなーと思いながら今私の子供に食べさせています。せのびーるのお話をすると、長くなってしまうので、牛乳よりお菓子の方が好きというお子さんがいるのなら「せのびーる」を考えてみても良いと思います。

せのびーる 購入