風邪予防対策!カラダの免疫力を高める方法!

風邪

健康の体を維持するには「免疫力」が欠かせません。風邪を引きやすい人や調子が悪くなりがちな人は免疫力が弱いということになります。寒くなってくると風邪やインフルエンザが流行ってきますので、しっかり免疫力をつけて病気から体を守っていきたいところです。そこで、免疫力を高める方法を紹介したいと思います。

>>1日2粒で子供の健康を維持できる!?免疫力アップのせのびーる!

  • 質の良い睡眠をとる

    睡眠

眠れなくても体を横にするだけで免疫力を高めることはできますが、「快眠」が一番免疫力をあげるのに効果的です。就寝1時間前の入浴や首を温めたりすることで質の良い睡眠をとることができます。6~8時間睡眠が十分な免疫力を維持できる時間であると言われています。

  • 適度な運動を行う

    ウォーキング

適度な運動は免疫細胞を活性化させることができます。ウォーキングやラジオ体操などの軽めの運動で十分です。1回だけのマラソンなどの重度な運動を無理して行うと逆に体に負担を与え、免疫力を低下させることになります。大事なのは運動を継続させることにあります。

  • 栄養素で免疫力をあげる

    免疫力栄養素

免疫力を高めるのに最も重要となるのが食事からのサポートです。睡眠を取るにしても運動をするにしても食事がしっかりしていなければ効果も期待できません。免疫力を高めるのに、代表的な栄養素は「ビタミン」「ミネラル」です。活性酸素の働きを抑える効果があるので免疫力を高めることができます。特にビタミンB群が重要な鍵となっていて、免疫力強化の効果が非常にあります。ビタミンBは、玄米、豚肉、レバー、バナナ、牛乳などに多く含まれています。

せのびーるで手軽に栄養不足改善・免疫力向上!

せのびーる

免疫力を向上させるには、ビタミン・ミネラルの摂取が重要だと説明しましたが、毎日の食事に意識して取り入れるというのは中々難しいことです。しかし、免疫力を維持するにはこれらの栄養素をしっかり摂取しなければなりません。そこでオススメなのが、今話題となっている「せのびーる」です。せのびーるには、7種類のビタミン4種類のミネラルがバランスよく配合されています。また、米ぬか多糖体(RBS)という成分が含まれており、ビタミンBが多く配合されている成分です。私の子供もせのびーるを食べていますが、特に食事面で栄養を気にすることはなかったのですが、風邪をひくことが以前より少なくなった気がします。子供のつらい顔は見たくないので、これからもせのびーるを続けて健康を維持するお手伝いをしてもらおうかなと思っています!

せのびーる公式